4768円 エー・アンド・デイ ノギス ■A&D 防滴ステンレスデジタルノギス 200mm AD5763200(3761282) 花・ガーデン・DIY DIY・工具 計測工具 ノギス 防滴ステンレスデジタルノギス,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 計測工具 , ノギス,gd-kcmco.com,■A&D,エー・アンド・デイ,ノギス,AD5763200(3761282),4768円,200mm,/Achernar107838.html 防滴ステンレスデジタルノギス,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 計測工具 , ノギス,gd-kcmco.com,■A&D,エー・アンド・デイ,ノギス,AD5763200(3761282),4768円,200mm,/Achernar107838.html エー アンド デイ ノギス ■A 最大62%オフ! 200mm D 防滴ステンレスデジタルノギス 3761282 AD5763200 エー アンド デイ ノギス ■A 最大62%オフ! 200mm D 防滴ステンレスデジタルノギス 3761282 AD5763200 4768円 エー・アンド・デイ ノギス ■A&D 防滴ステンレスデジタルノギス 200mm AD5763200(3761282) 花・ガーデン・DIY DIY・工具 計測工具 ノギス

エー アンド デイ ノギス ■A 最大62%オフ 200mm D 防滴ステンレスデジタルノギス 3761282 【爆買い!】 AD5763200

エー・アンド・デイ ノギス ■A&D 防滴ステンレスデジタルノギス 200mm AD5763200(3761282)

4768円

エー・アンド・デイ ノギス ■A&D 防滴ステンレスデジタルノギス 200mm AD5763200(3761282)



オレンジブック トラスコ中山 TRUSCO
A&D 防滴ステンレスデジタルノギス 200mm 〔品番:AD5763200〕[ 注番:3761282]
特長

●最小表示0.01mmで高速応答(3m/s)、ムラのない滑らかなしゅう動性です。●データホールド機能、オートパワーオフ機能、サムローラー付で、転がして微量な調整が可能です。

用途

●長さ計測および管理を必要とする業務に。

仕様●測定範囲(mm):0~200
●電源:コイン型リチウム電池(CR2032)×1個(付属)
●器差(mm):±0.03
●最小表示(mm):0.01
●外側用ジョウ(mm):50
●内側用ジョウ(mm):19
●デプスバー:有
●保護等級:IP54
●繰返し精度:±0.01mm
●最大応答速度:3m/s
●寸法/質量:88×285mm(外側用ジョウの厚さ3.2mm)/180g
●防水性能:IP54相当
仕様2●保護等級:IP54
●電池寿命:約1年
材質/仕上
セット内容/付属品
注意
原産国(名称)中国
JANコード4981046467155
本体質量195g


エー・アンド・デイ ノギス ■A&D 防滴ステンレスデジタルノギス 200mm AD5763200(3761282)

二枚貝の画像図鑑を目指しています。 基本、日本及び周辺地域産軟体動物総目録(肥後目録)の番号で載せています。 最近の分類体系は使用していないため、ここをご覧いただいている方は、それぞれご自身で科の確認をお願いします。

スリー THREE アートエクスプレッショニスト マスカラ 7g 03 (在庫) スリー THREE アートエクスプレッショニスト マスカラ 7g 03 (在庫)
Macoma hokkaidoensis Amano & Lutaenko in Amano,Lutaenko & Matsubara,1999
ニッコウガイ科 エゾサギガイ
北海道余市港水深50m 44.6㎜ 1995年採集

サギガイに似ていますが、より細長く、殻頂が中央寄りとなります。
後端はわずかに開き、やや右に曲がります。

Cyclopecten ryukyuensis Hayami & Kase 1993
ワタゾコツキヒガイ科 ケシハリナデシコ
沖縄県伊江島北東大洞窟水深26m 2.0㎜ 2007年採集

海底洞窟に生息する微小貝類です。
殻は半透明で、広い間隔の輪肋と10本程度の放射肋で、粗い格子状となります。


Parvamussium crypticum Hayami & Kase 1993
ワタゾコツキヒガイ科 カクレツキヒ
沖縄県伊江島大洞窟水深26m 2007年採集 5.3㎜

海底洞窟に生息する微小の種類です。
殻全体に放射肋があり。成長輪肋も見られます。


Veremolpa minuta Yokoyama 1922
マルスダレガイ科 ワタゾコヒメカノコアサリ
串本町潮岬沖ドレッジ揚り水深150m 1996年採集 10.8㎜

肥後目録では、アデヤカヒメカノコアサリと同種とされている貝ですが、続原色日本貝類図鑑の中では、『殻表の肋は成長肋と交っても鱗状突起はできない点でアデヤカヒメカノコアサリに似ているが、殻は黄白色で平たい』と書かれています。
確かにアデヤカヒメカノコアサリに比べ殻は平たく、斑紋などは見られないことから、この種としました。

Epicodakia sp
ツキガイ科
沖縄県今帰仁村古宇利東 9.9㎜ 2021年採集

殻は白色で、成長輪肋を伴った放射肋が前後で分岐を含め46本あります。
ホソスジヒメツキガイに似たやや横長の形ですが、膨らみははるかに強いです。